敷島 堂。 岡山夢菓匠敷島堂 邑久総本店

堂 敷島 堂 敷島 堂 敷島

🤐 瀬尾さんは「会長や社長がそれだけこだわりを持たれているからこそ、僕らも胸を張って敷島堂のお菓子をお客様におすすめできるんです」と話す。

堂 敷島 堂 敷島 堂 敷島

🚒 美味しいはずです」と目を輝かせたのは瀬尾さん。

2
堂 敷島 堂 敷島 堂 敷島

👣 生まれ育った故郷を懐かしみ、いつまでも愛し続けた夢二の精神を引き継ぐ和菓子づくりが続けられている。 岡山ならでは. 敷島堂がつくる「わらび餅ドリンク」の「わらび餅」は 独自の配合で生地づくりからこだわり、 ストローで吸いやすい大きさに丸くする事でおいしさを追求しました。 「社員はみんな美味しいものへのアンテナを張り巡らせています」と話すのは、商品開発を手掛けてきた店舗運営部の木下滋さん。

10
堂 敷島 堂 敷島 堂 敷島

👌 敷島堂として味の決め手となるのは?「最終的には会長や社長の判断ですね。

1
堂 敷島 堂 敷島 堂 敷島

😘 お菓子を通して岡山の季節をお届けする。 また、敷島堂は毎年、端午の節句の時期に瀬戸内市内の幼稚園、小中学校にかしわ餅を寄付している。

6
堂 敷島 堂 敷島 堂 敷島

🙌 このHTMLタグをブログに貼り付けると、お店の地図や情報を掲載することができます。 「これからも地元の皆様、良い食材との出会いを大切にし、さらなる美味しさを求めていきたいです」と木下さん。 販売員の接客などで売場を盛り上げ、楽しい空間をつくります。

3
堂 敷島 堂 敷島 堂 敷島

😔 敷島堂の創業の地、瀬戸内市邑久町は大正ロマンを代表する詩人画家、竹久夢二の生誕地。